カードローンで休日に即日融資は可能?

何かの都合でまとまったお金が必要になることもありますよね。しかもそんな時に限って週末や連休が重なったりするものです。今までならばカードローンを申し込んでも休日をはさむと業務が止まってしまうものでした。

 

しかし最近では、カードローン会社の中でも休日に営業していて、即日融資が可能なところもあるのです。

 

ひとつ気を付けたいポイントがあります。それは、銀行系カードローン会社は基本的に土日祝日は全ての業務が休みになります。つまり、カレンダー通りの休に即日融資を受けることまず無理と思った方が良いでしょう。

 

これに対して消費者金融系のカードローン会社においては、休日どころか年内365日営業しているところがあります。休日に何かあった時には消費者金融系カードローンの方が頼り甲斐があるものでした。

 

最近では銀行系カードローンでも、休日にネット経由で申し込めば、それだけでも処理を進めてくれることができるようになりました。インターネット経由での申し込みはいつでも365日間、しかも24時間可能となり、その優先度に関しても、休日明けや月曜日には処理速度が速くなると言われています。

 

休日を狙って申し込めば、休み明けに優先的に処理をしてもらえるので便利ですね。平日に申し込んで件数が多すぎ、順次対応するとなるとそれだけ手間がかかります。休日に申し込みデータ作成まで行っておくと、休日が開けてすぐに融資が可能な状態になっていることもあるのです。

 

消費者金融系のカードローンで良いから即日融資を受けたいと思った場合、無人機を利用することもあるでしょう。東京に近い都心部に住居を構えている人ならば問題がないのですが、中には無人機すらないような場所もあることでそう。

 

そのような時には、各企業のホームページを参照して、即日審査ができて即日融資まで受けることができるのかを調べておきましょう。ネットでの申し込みや審査が可能な場合、先にメールで「ID」と「パスワード」が送られてきます。その後、登録したカードローン会社のサイトにアクセスしてログインをした後、振込手続きを行いましょう。