主婦が使える即日カードローンの話

一般に即日融資型カードローンの主な利用者は働いている人、というイメージがありますが、日常的に細かい支払いが多く発生する主婦こそがカードローンを利用したいと考えていることが多いと思われます。

 

かつては、主婦が一人でカードローンなどを利用する事は難しかったのですが、最近ではカードローン会社も主婦層の取り入れに積極的に対応し始め、主婦層向けの即日融資ローンも登場し、利用する主婦も増えております。

 

なぜ今まで利用が難しかった主婦層が、即日融資型カードローンを利用できるようになったのかというと、2010年に改正貸金業法が施行され、それにより総量規制という法律が誕生しました。

 

この総量規制は簡単に説明すると「年収の三分の一までしかお金を借入できる」というものです。
これだけを聞くと、収入のない主婦はカードローンでお金を借りることが出来ない、と解釈しがちです。

 

実際、この法律により消費者金融からの借りいればできなくなりましたが、実は銀行系カードローンは総量規制の対象外となっています。

 

そのため、収入のない主婦層がお金を借りる場合は、銀行系カードローンから、という流れが現在の主流となっております。→専業主婦の方のカードローンリスト

 

主婦層のための即日カードローンは、収入のある方向けのものと比較しますと、上限金額が抑えられいることが多いですが、その代わり、通常なら提出しなければならない収入証明書が一定金額までなら提出不要なものも多く、急な出費の時に作成して対応することが可能となっております。

 

また、通常ですと、家族の同意者や夫の収入証明など、家族にカードローンの利用が知られてしまう場合も多いのですが、このタイプのカードローンにはこれらの提出が不要なものもありますので、家族に知られたくない急な出費にも対応しやすいです。

 

様々な用途に応じて、自分で返すことができる範囲を確認した上で、計画的に利用したいですね。

 

 

 

 

 

 

※主婦の方のご利用は安定した収入がある方