アコムお金の借り方解説

アコムでお金を借りる方法

 

お金に困っているという方の中には、大手消費者金融であるアコムを検討している方も多いです。

 

しかし中には、

 

どういった流れでお金を借りられるのか、詳しく知りたい

すぐにお金が必要だけど、アコムは即日融資が可能?

 

など、疑問に思う方もいますよね。

 

そこで今回は、アコムのお金の借り方や流れについて注目し、詳しく掘り下げていきます。

 

これを読めば、安心して流れるような速さで借り入れが可能ですよ。ぜひ読み進めてくださいね。

 

アコムは初めてお金を借りる方でも安心して利用できる

アコムは消費者金融界では老舗ともいえます。

 

CMでは、「はじめてのアコム」といったフレーズを耳にした方も多いでのではないでしょうか。

 

このフレーズだけでも、アコムをはじめて利用する方に対しても、受け入れ態勢が万全だと予測ができますね。

 

また、アコムには次の4つの特徴があります。

 

  • 申し込み方法が多数
  • 審査時間30分
  • 融資まで1時間
  • はじめての方は30日間無金利融資

 

アコムは、はじめての方には特典もあり、即実融資が可能である点など、借入が初心者な方でも利用しやすいカードローンです。

 

アコムからのお金の借り方

アコムでお金を借りる方法

 

まずは、アコムからのお金の借り入れ方法を見ていきましょう。自分の生活習慣に沿った借り入れ方法が可能であれば、より利便性が高くなります。

 

アコムの借り入れ方法

 

  • 振り込み
  • ATM

 

の2通りです。しかし、これだけでは利便性は見えてこないので詳しく解説していきます。

 

振込みで借入

口座引落しに必要なお金を借りたいなどといった場合は、振り込みでの借り入れがおすすめです。

 

アコムの振込融資は、24時間365日手続き可能で、楽天銀行であれば最短1分で指定口座に振り込まれます。

 

振り込みまでの時間は、利用している金融機関によって異なるので、次の表を参考にしてください。

 

金融機関

振込実施の時間

楽天銀行

最短1分程度

ゆうちょ銀行

平日午後2時までの申込で当日振込

その他の銀行

平日午後2時30分までの申込で当日振込

 

融資の手続きは、インターネットもしくは以下の電話から可能です。

 

アコムプッシュホンサービス(音声自動応答)

担当者受付

0120-134-567
利用時間:0:10〜23:50

0120-629-215
利用時間:9:00〜18:00

 

両方とも、振り込み口座の登録もできます。

 

ただし、振り込み実施時間の目安は金融機関によって異なるので注意しましょう。

 

ATMで借入

アコムでは、アコムカードがあれば全国のアコムATMや提携ATMで借り入れをすることも可能です。

 

アコムカードで借り入れが可能な、主なATMは次の6つがあります。

 

アコム借入れ可能ATM

アコムATM

三菱UFJ銀行

セブン銀行

ローソンATM

イオン銀行

イーネット※

※ファミリーマート・サンクス・ミニストップなど

 

営業時間は、提携先のATMによって異なります。利用しやすいATMの営業時間を確認しておきましょう。

 

ただし、毎週月曜日の1:00〜5:00まではメンテナンスのため、どのATMも利用ができないので注意してくださいね。

 

提携先のATMで借入・返済をするときには、次の表のように手数料が発生します。

 

取引額

借入・返済の手数料

1万以下の場合

108円

1万円超の場合

208円

 

アコムのATMであれば24時間手数料無料で利用することができるので、近くにある場合はそちらを利用した方が節約になりますね。

 

アコムでお金を借りるために必要な書類

アコムの借入れ本人確認書類

 

アコムでお金を借りるためには、必要書類をそろえて申し込みましょう。

 

必要な書類は「本人確認書類」と、融資希望金額によって収入を証明する「収入証明書」が必要になります。

 

50万円以内の借入希望

本人確認書類は、アコムに申し込むにあたって必須書類になります。

 

希望融資額が50万円以下の場合は、本人確認書類だけで融資を受けることが可能です。

 

本人確認書類は、次の3つのうちいずれかを用意しましょう。

 

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート

 

本人確認書類が現在の住所と異なる場合や、顔写真付きの本人確認書類がない場合は次の書類いずれかを合わせて提出する必要があります。

 

  • 健康保険証(裏・表)
  • 住民票(本籍・マイナンバー・住民コードがないもの)
  • 発行日から6か月以内の公共料金の領収書
  • 納税証明書

 

50万円以上の借入希望または他社との借入合計100万円以上

収入証明書は、誰もが提出しなくてはいけない書類ではありません。

 

  • アコムで50万円を超える融資を希望
  • 他社と合わせて借入総額が100万円を超える場合

 

といった、2つの条件のどちらかを満たす場合に、本人確認書類と合わせて必要になります。

 

収入証明書類は次の5つからいずれかを用意しましょう。

 

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書

 

また、収入証明書類はすべて、直近・最新年度のものを用意してください。

 

 

書類が整ったら申込みスタート!

 

最短時間で借りるアコムからのお金の借り方

アコムから最短時間でお金を借りる

 

アコムからの借り入れを希望する方の中には、今すぐお金が必要という方もいますよね。

 

アコムへの申し込み方法としては次の4つがあります。

 

  • インターネット
  • 店頭窓口・自動契約機
  • 電話
  • 郵送

 

その中でも、申し込みから融資を受けるまでが早い方法として、インターネットからの申し込み方法について注目していきましょう。

 

公式サイトより審査の申込をする

インターネットから申し込むと、申し込みから契約完了まですべて自宅もしくは移動中などに行うことが可能です。

 

24時間365日どこからでも申し込みが可能なので、手元に必要書類があれば断然早く申し込みが完了します。

 

インターネットの申し込み方法としては、まずアコムの公式ページより必要事項を入力しましょう。

 

そして、後から送られてくるURLより、必要書類の提出方法を選択します。

 

次の5つの提出方法から選択してください。

 

  • アップロード
  • FAX
  • 店頭窓口・自動契約機
  • 専用アプリからのアップロード
  • 郵送

 

早く融資を受けたいという方は、アップロードでの提出がおすすめです。

 

当日中に融資を受けたい、可能な限り早く確実に融資を受けたいといった方は、早急に申し込み手続きを始めてくださいね。

 

後に詳しく説明しますが、アコムカードの発行可能な時間が限られているからです。

 

審査の開始

ネットより申し込みが完了すると、審査が開始されます。

 

審査時間は最短30分で完了しますが、その間に在籍確認が行われるので注意しましょう。

 

在籍確認とは、入力した勤務先に連絡をし、本当に働いているのかどうか電話で確認することをいいます。

 

電話をかけるときには必ず個人名でされるので、アコムからの電話だと同僚などに気づかれる心配はありません。

 

また、今勤め先にいなくても、働いていることさえ分かればいいので、電話をして「席をはずしています」や「外出中です」と言われるだけでも、在籍確認ができたと判断されます。

 

在籍確認に問題がなければ、そのまま審査完了です。

 

審査結果の回答

審査に通過すると、アコムよりメールで「契約手続きのお願い」というメールが届きます。

 

契約内容を確認し、同意しましょう。メールは、送信日の22:00までが有効期限になります。

 

アコムカードの受け取り方法として、次の3つがあります。

 

  • 店頭窓口
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 自宅へ郵送

 

より早く融資を受けるには、自動契約機を選択しましょう。

 

ただし、22:00を過ぎると当日にアコムカードを受けとることができないので、注意してください。

 

最寄りの自動契約機「むじんくん」へ向かう

最寄りの自動契約機むじんくんへ

 

審査に通過したら、アコムの自動契約機である「むじんくん」へ行きましょう。

 

アコムカードの受け取りには本人確認書類が必要です。必ず持参してください。

 

ローンカードの発行

自動契約機の画面に従い、カード発行手続きを取ってください。

 

自動契約機の営業時間…8:00〜22:00

 

すでにほかの人が使っていることもあるので、できるだけ早く手続きを済ませ時間に余裕をもってカード発行手続きを取りましょう。

 

併設ATMからお金を借入

アコムカードの発行が完了したら、融資は目前です。自動契約機のそばには、アコムATMが併設されています。

 

アコムカードを持ちアコムATMへ行って必要金額の融資を受けましょう。

 

最短即日でアコムからお金を借りる際の注意点

ここまで、最短即日融資を受ける流れを解説してきましましたが、注意点が2つあるのでご紹介します。

 

この注意点を守らなければ、即日融資が受けられないこともあるので、チェックしてくださいね。

 

アコムの即日融資の注意点

  • 申込時間に注意!営業時間内に必ず申込む
  • 自動契約機むじんくんの利用でも、先にインターネットで申込み

 

営業時間内に必ず申込む

即日融資を受けるためには、必ず営業時間内に申し込みからカード発行までを済まさなくてはいけません。

 

自動契約機であれな22:00まで、店頭窓口であれば平日18:00までがタイムリミットです。それまでに審査もカード発行もすべてクリアしなくてはいけません。

 

審査時間も最短30分とされていますが、申し込み内容によってはそれ以上にかかるケースも多いです。

 

そのため、自分の信用情報や申し込み内容に不安を感じる方は、特に注意しましょう。

 

できるだけ時間に余裕をもって、手続きを進めてください。

 

自動契約機むじんくんの利用でも、先にインターネットで申込み

先にネット以外にも、申し込み方法があることをお話ししました。

 

それでもネット申し込みがおすすめの理由としては、24時間365日申し込みが可能という点が大きいです。

 

面倒な申し込みや契約など、事前に済ませることによって、余裕をもってカード発行もしくは振り込み融資の依頼を完了させることができます。

 

また、スマホでも申し込めるので、自動契約機へ移動しつつ申し込むことも可能です。

 

即日融資を受けるためには、いかに時間をかけずに申し込み、融資まで完了するかが大切になります。そのため、隙間の時間でも手続きがとれる、インターネットから申し込むようにしましょう。

 

土日・祝日でもアコムからお金を借りることはできる?

土日や祝日に、急にお金が必要になるといった方もいますよね。
土日祝日は金融機関も休業日のため、振り込みでの即日融資を受けることができず、翌営業日に振り込まれる形になります。
そのため、土日祝日など金融機関の休業日に融資を受けたい場合は、ネット申し込みをして自動契約機でカードを発行し、ATMで融資を受ける方法をとりましょう。

 

アコムでお金を借りるまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回はアコムの即日融資を受ける方法や、融資までの流れについて詳しくご紹介しました。

 

アコムで即日融資を受けるためには、大切なポイントとして次の5つがあります。

 

  • 即日融資を受けるには、インターネット申し込みがおすすめ!
  • 即日融資を受けるには、振り込みもしくはATMからの2通りがある
  • 即日振り込み融資を受けるには、振り込み実施時間内に手続き完了するのが大切!
  • ATM融資には、22:00までにアコムカード発行完了するのが大切!
  • 土日祝日は、ネット申し込み後アコムカードでのATM融資で可能!

 

どうしても生活費が足りない!

今日中にお金を用意したい

 

といった方は、この記事を読んでアコムに申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

気が付けば借り入れが完了しているほど、スムーズな流れで融資を受けることができますよ。

 


 

審査時間 フリーター・パート 即日振り込み
最短30分
実質年率 融資限度額 無利息期間
3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

 

アコムのサービス詳細

 

アクセス上昇!アコムおすすめ記事

・アコムの便利な利用方法アコムのサービスまとめ
・初めてのフリーローンにおすすめ!最短でお金を借りる方法アコム編
・アコムの金利は高い?他社比較や利息の計算方法をわかり易く解説
・申し込む前に準備しておこう!お金を借りるときに必要な書類
・土日も営業で安心自動契約機むじんくんの利用方法