アコムなら金利0の無利息期間を利用したフリーローンがおすすめ

アコムの借入から返済まで

 

数多くのフリーローンがある中、どれを選ぶべきか悩んでいませんか。それなら最大手の1つであるアコムを検討してみてはいかでしょうか。

 

アコムを選ぶメリットには何があるの?

申込から借入までどんな流れで進めていくのか知りたい

 

と気になる方もいらっしゃることでしょう。

 

そこで今回は、アコムを選ぶメリットやデメリット、そして申込みから借り入れまでの流れをまとめました。

 

この記事を読むことで、アコムの借り入れをよりスムーズなものにできます。ぜひ参考にしてください。

 

アコムのフリーローンのおすすめポイント


 

審査時間 フリーター・パート 即日振り込み
最短30分
実質年率 融資限度額 無利息期間
3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

 

まずはアコムのフリーローンの特徴やイチオシのポイントについて紹介しましょう。
具体的に次の3つの特徴が挙げられます。

 

  • 即日融資対応
  • 無利息キャッシング
  • クレジットカード機能

 

それでは内容をみていきましょう。

 

無利息キャッシングに対応!申し込んだその日にキャッシングOK

アコムは即日融資に対応したフリーローンです。審査時間は最短30分程度となっているため、申込当日中に融資を受けられます。

 

「今日中にお金が必要!」といったシーンで心強い存在となってくれますね。

 

平日だけに限らず、土日祝日問わず、いつでも即日融資が受けられます。

 

はじめての方必見!アコムでお金を借りる方法

 

30日間の無利息キャッシングサービス

アコムは30日間金利0円サービスという無利息キャッシングサービスを用意しています。

 

契約から30日間は金利0円で借入できる嬉しい内容。

 

サービスの対象条件は次の2点を満たした方です。

 

  • アコムでの契約が初めての人
  • 返済期日「35日ごと」で契約した人

 

金利0円適用期間は「契約日の翌日」から30日間です。

 

「借入日の翌日」と勘違いしないように注意

 

例えば契約日から20日後に初めて借入すると、無利息期間は残り10日しかありません。借入のタイミングに合わせて契約するようにしたほうが無駄がなく、お得ですね。

 

アコムのカードならクレジットカード機能付きも選べる

アコムはクレジットカード「ACマスターカード」を発行しています。フリーローン機能を搭載したクレジットカード、と考えると分かりやすいですね。

 

MasterCard加盟店でクレジット支払いができ、同時にカードローンとしてキャッシングが利用できる、1枚2役の便利なカードです。

 

ACマスターカードもまた年会費無料、最短即日発行に対応しています。すぐにでもクレジットカードが必要な方に検討して欲しい1枚ですね。

 

アコムのフリーローン

 

アコムの借り入れで注意すべきポイント

アコムを利用する上で注意しなくてはならない点が2つあります。

 

  • 総量規制
  • 提携ATM利用手数料

 

これから利用を考えている方はこの2つのことを覚えておきましょう。内容を詳しく解説していきます。

 

総量規制の対象

総量規制とは貸金業法の1つで「年収の1/3以上の借入ができない」というルール。消費者金融に対して適用される法律です。

 

アコムは消費者金融なので総量規制の対象となります。

 

例えば年収300万円の人なら100万円が借入の限度額。自身の年収に応じて借入額が決まってしまうため、注意が必要です。

 

また総量規制の関係上、次の2つの条件に当てはまる人は「収入証明証」の提出が必要となります。

 

  • 借入希望額が50万円以上
  • 他社借入含め借入総額が100万円以上

 

収入証明書として有効な書類の一例に次の3点あります。

 

  • 確定申告書
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書

 

提出を求められた場合は準備しなくてはなりません。→アコムの借入で必要な書類詳細

 

提携ATM利用に手数料がかかる

コンビニATMをはじめとした提携ATMでの借入や返済が可能です。

 

ただし提携ATM利用時には手数料が発生するので注意が必要。取引金額に応じて手数料が異なります。

 

取引金額 フリーローンの借入・返済
1万円以下 108円
1万円超 216円

 

アコムATMでの借入・返済は手数料は一切かかりません。なのでできればアコムATMを利用したいところです。

 

アコムのフリーローンを利用しよう!申込み、審査、キャッシングまでの流れ

次は申込からキャッシングまでの流れをみていきましょう。

 

具体的には次の4ステップになります。

 

  1. 申込
  2. 本審査
  3. 契約
  4. 借入

 

1つずつ詳しくチェックして、スムーズな借入を実現しましょう。

 

アコムの申込みの方法は大きく分けて4つ

アコムには次の4つの申込み方法が用意されています。

 

アコムの4つの申込み方法
インターネット 店頭窓口

自動契約機

電話 郵送

 

各申込方法について説明します。

 

インターネットの申込

ネット申込は24時間365日いつでも利用可能です。スマホを使えば外出先でも気軽に申し込めて便利。

 

即日振込キャッシングによる借り入れができるので、急いでいる方にも適しています。

 

スピード対応のネット申し込み

 

店舗窓口や自動契約機(むじんくん)での来店申込

店頭窓口または自動契約機(むじんくん)からの申込なら最短30分でカードを発行できます。

 

また店頭窓口なら担当者と相談しながら申し込めるため、疑問や不安に思うことがあればこちらを選ぶのが良いでしょう。

 

電話で申込

24時間365日対応可能。※年中無休(年末年始は除く)外出先からの申込や急ぎの人にもピッタリです。

 

電話申込後すぐに審査が始まり、即日融資にも対応しています。

 

郵送で申込

近くにアコムがなかったり、じっくりと検討しながら申込たいという方は郵送での申込を検討してみましょう。

 

まずは電話で連絡し、資料請求します。送付された申込書の必要事項を記入し、返送すれば申込完了です。

 

おすすめのインターネットからの申込みを解説

4つの申込方法の中で最もおすすめなのはインターネットからの申込です。時間・場所にとらわれず、振込キャッシングに対応しているので使い勝手抜群。

 

ここではネット申込の流れを1つずつ紹介していきます。

 

申込み

パソコンまたはスマホから申込ます。

 

申込時に次の3つの項目を記入。

 

  • お客様情報(氏名や生年月日など)
  • ご自宅情報(自宅住所、電話番号など)
  • お勤め先情報(勤務先の電話番号など)

 

これらにミスがあると審査が止まってしまう可能性があるため、入力ミスがないように注意しましょう。

 

無事に申込が完了すると、メールが送られてきます。

 

メール内に記載されたURLからログインし、本人確認書類を提出します。

 

提出方法は次の5つの中から任意で選択可能です。

 

  • 会員ログインからのアップロード
  • 専用アプリからのアップロード
  • FAX
  • 郵送
  • 店頭窓口、自動契約機(むじんくん)

 

申込に必要な書類は次の2つです。

 

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、個人番号カードなど)
  • 収入証明証(確定申告書、源泉徴収票、給与明細書など)

 

50万円を超える契約または他社を含めた借入総額が100万円以上になる人は収入証明書の提出が必要となります。
事前に準備しておきましょう。

 

審査

最短30分で審査結果が出ます。審査中は特に何もする必要はありません。

 

契約

審査完了後に「契約手続きのお願い」というメールが届きます。場合によって契約に関する確認のために電話がかかってくることも。

 

送られてきたメールから契約内容を確認の上同意すると契約完了です。手続きはメールが送られてきた日の22:00までに済ませる必要があります。

 

カードの受取方法は次の2つ。

 

  • 店頭窓口、自動契約機(むじんくん)に来店
  • 自宅に郵送

 

借り入れ

カードを受け取ったらアコムATMまたは提携ATMから借り入れができます。またマイページにログインし、振込キャッシングを利用することも可能です。

 

アコムの返済に関する便利なサービスを解説

アコムはより便利に返済ができるように次の5つのサービスを用意しています。

 

  • 返済日の設定
  • メールサポート
  • 期日前返済
  • 一時的な返済の減額
  • 返済シミュレーション

 

それぞれのサービス内容を詳しくみていきましょう。

 

返済日が設定できる

アコムは次の2つの返済日から任意で利用しやすい方を選べます。

 

  • 35日ごと
  • 毎月指定日

 

35日ごとは前回の返済日の翌日から数えて35日目が返済期日になる、というもの。

 

初回時は借入日の翌日から35日後

 

なお取引の途中で追加借入をしても返済期日は延長されないのでこの点は注意しておきましょう。

 

毎月指定日は希望した日が毎月の返済期日になります。

 

例えば毎月10日を返済日にするなど。

 

この返済日の設定は変更手続きが可能です。

 

例えば「最初は35日ごとに設定していたけれど、やっぱり毎月して期日にしたい」といったニーズにこたえてくれます。

 

返済期日の変更は店頭窓口、自動契約機(むじんくん)、電話のいずれかから選べます。
各受付時間は次の表のとおりです。

 

変更方法 受付時間
電話(0120-629-215) 平日9:00〜18:00
店頭窓口 平日9:30〜18:00
自動契約機(むじんくん) 年中無休8:00〜22:00※

※年中無休(年末年始を除く)

 

返済期日を変更した際には、当日までの利息を清算する必要があります。

 

うっかり忘れがないようにメールでサポート

「ついうっかり支払い期日を忘れてしまって、延滞してしまった…」という事態を避けるために、Eメールサービスを提供しています。
お知らせしてくれるタイミングは次の2回。

 

  • 返済期日3日前
  • 返済期日当日

 

また返済期日経過後にもメールでお知らせしてくれるので、延滞日数を極力少なくする時にも便利ですね。

 

さらにカード更新案内やキャンペーン情報などもメールでお知らせしてくれるので有効活用しましょう。

 

Eメールサービスを利用するには別途登録が必要です。
手順は次の3ステップ。

 

  1. 会員ログイン
  2. Eメールサービスの登録
  3. 利用規約の確認・同意、アドレスの登録

 

すぐに終わるのでぜひ登録しておきましょう。

 

期日前でも返済可能!利息は利用日数分だけ

アコムは支払い期日前でも返済できます。もちろん利息は利用日数分だけで済ませられるため、可能なら早めの返済を行った方が良いですね。

 

返済方法は次の4つ
  • アコムATM
  • 提携先ATM(コンビニATMなど)
  • 店頭窓口
  • 銀行振込

 

ただし注意したいのが、正確な返済額を知っておかなくてはならないこと。返済額が足りなければ借入残高が残ってしまいますし、多く返済しすぎると返金手続きが面倒です。

 

そのため正確な返済金額を確認するために次の2つの方法を行いましょう。

 

  • 会員ログイン→利用状況で返済額を確認
  • アコム総合カードローンデスク(0120-629-215)に問い合わせ

 

電話での確認は平日9:00〜18:00と時間が限られているので、その点を考慮しておく必要があります。

 

一時的な返済の減額も可能

「今月はお金に余裕がなくて、いつもの返済金額を支払うのがちょっと難しい…」といったときはアコムに相談しましょう。

 

一時的な返済の減額に対応してもらえる場合があります。

 

もちろんに約定返済金額に満たなかった場合は返済総額や返済回数が増えてしまいます。

 

そのためできれば決められた金額をきちんと支払った方が良いのですが、それが難しいこともありますよね。

 

一時的な返済の減額を希望する場合はアコム総合カードローンデスク(0120-629-215)まで。

 

返済シミュレーションで計画が立てやすい

この公式サイトに返済シミュレーションが用意されているので、計画的な利用のために活用したいものです。
返済シミュレーションでは次の2つを計算できます。

 

  • 毎月の返済金額
  • 返済回数

 

「トータルで利息がどれくらい発生するのか」

「返済期間は何ヶ月くらいになるのだろうか」

 

といった疑問を解決してくれる便利なサービスです。もちろん無料で利用できるので、積極的に使ってみましょう。

 

公式サイトで確認

 

アコムのフリーローンを利用したいけどここが不安!なんでもQ&Aで悩みを解決

 

会社に知られたくないのですが、在籍確認で利用がバレることはないでしょうか?

アコムの在籍確認の電話では「アコム」と名乗ることはありません。

 

本人不在の場合でも、会社に在籍していることがわかれば問題ないので、在籍確認の電話から利用がバレることは少ないと思います。

カード無しでの借り入れは可能でしょうか?

審査通過後、自分の口座への振込を選択すればアコムのキャッシングカードを利用せずに借り入れすることは可能です。

 

ただ、今のところアコムキャッシングカードの発行は必須となっています。使う使わないにかかわらずカードは発行されます。受取方法は自動契約機むじんくんか郵送となります。

フリーターでもアコムを利用できますか?

アコムは正社員でなくても利用可能です。アルバイトで安定した収入があれば、審査に通る可能性はあります。

 

他社からの借入や総量規制など収入以外の条件もありますのでご注意ください。

アコムのクレジットカードでVISAは選べますか?

残念ながらアコムのクレジットカードはマスターカードのみとなっています。

 

現在では、日本・海外問わずVISAもマスターカードもほとんど違いなく利用可能となっています。

申込み前に自動契約機むじんくんの使い方を教えてください

自動契約機むじんくんはタッチパネル方式で、はじめての方でも安心して利用できる仕様となっています。

 

疑問点なども直接オペレーターに質問できます。詳しくは「アコムの自動契約機むじんくんの利用方法」で解説しています。

 

アコムの豆知識!

余談にはなりますが、アコムに関するちょっとした豆知識も紹介しましょう。これらを知っておくと、アコムをもっと身近なものに感じられるかもしれませんね。

 

“みる”コンサート物語などのCSRへの取り組み

CSRは企業による、利益を排した社会的な責任・貢献のこと。大企業であるアコムは様々な支援活動を行っています。

 

ここでは一例として次の3つを紹介しましょう。

 

アコム“みる”コンサート物語

影絵、ピアノトリオによる生演奏、語りを組み合わせた独創的な芸術。全国各地の地域市民の方々を対象としたコンサートです。

 

バリアフリーにも取り組んでおり、車椅子専用座席や手話通訳を取り入れるなど幅広い人たちがより楽しめる工夫をしています。

 

アコム“みる”コンサート物語がメセナアワード2018優秀賞の「みんな笑顔で賞」を受賞しました。

 

「メセナアワード」は、企業による芸術・文化を通じた社会創造の観点で特に優れた活動を顕彰するものです。

 

「メセナアワード2018」受賞7活動決定

 

大学での金銭教育

消費者金融のアコムらしい社会貢献として、大学生に向けたお金に関する講義を行っています。

 

2017年度は6大学で講義を開き、約770名の学生が受講。

 

アコム青い鳥募金

昭和59年から始まり現在も継続し続けている募金。大規模自然災害発生時などの義援金として寄付されています。

 

平成30年3月31日時点の寄付累計は66回、約965万円。

 

呉服店から始まったアコムの歴史

アコムは昭和11年4月2日に「丸糸呉服店」として創業され、呉服商→質屋→金融会社へと歩んできました。意外に思う方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

 

アコム自体は80年もの歴史がありますが、貸金業としては50年くらいとなります。それでも十分すぎるほど老舗であり、最大手の消費者金融と言えますね。

 

アコムのフリーローンまとめ

今回はアコムの特徴やおすすめポイント、申込方法から借入方法まで紹介しました。
ポイントをおさらいしましょう。

 

  • 即日融資や無利息キャッシングなど嬉しいサービス
  • web申込に対応
  • クレジット機能付きも選べる

 

以上3点が挙げられます。

 

「即日融資に対応するフリーローンを探している」

「アコムを上手に活用する方法を知りたい」

 

といった方はこの記事を読んで、アコムのフリーローンを便利に使えるようになり、スムーズな借入を実現できるでしょう。

 

アコム公式サイトへ

アクセス上昇!アコムおすすめ記事

・アコムの便利な利用方法アコムのサービスまとめ
・初めてのフリーローンにおすすめ!最短でお金を借りる方法アコム編
・アコムの金利は高い?他社比較や利息の計算方法をわかり易く解説
・申し込む前に準備しておこう!お金を借りるときに必要な書類
・土日も営業で安心自動契約機むじんくんの利用方法